So-net無料ブログ作成

カンヌのナムギル^ ^ [キムナムギル ニュース]

スポンサーリンク




こんばんは〜^ ^


image-20150515222458.png


カンヌ国際映画祭会場にご到着のナムギルでしょうか〜(≧∇≦)
素敵(*^^*)



今頃ナムギルはカンヌを肌で感じている最中ですね!!

元記事
http://media.daum.net/v/20150515191911860/

[TVリポート フランス(カンヌ)=キム・スジョン記者]俳優キム・ナムギルが外信の熱い関心を集めている。 第68回カンヌ国際映画祭注目するほどの部門に公式招請された映画'ならず者'(オ・スンウク監督、サナイピクチョス製作)のキム・ナムギルは15日(現地時間) 'ならず者'公式上映に先立ち外信とインタビューを進める。 関係者によればキム・ナムギルは初めてのカンヌ映画祭訪問であるのにかかわらず、外信の熱いインタビュー要請に初日から忙しい日程を消化する展望. キム・ナムギルは約10個の外信とインタビューを終えた後この日午後10時開かれる'ならず者'公式上映およびレッドカーペットに参加する。 'ならず者'は第68回カンヌ国際映画祭注目するほどの部門に招請された。 去る14日オ・スンウク監督、俳優チョン・ドヨン、キム・ナムギル、サナイピクチョスのハン・ジェドク代表が並んでカンヌに入城した。 特にすでに四回目カンヌ映画祭訪問である'カンヌの女王'チョン・ドヨンと違いキム・ナムギルは今回が初めてのカンヌ招請. 生涯初めてのカンヌ訪問から外信の高い関心を集めていて目を引く。 キム・ナムギルは'ならず者'で刑事チョン・ジェゴン役を担って繊細な演技をした。 一方'ならず者'は真心を隠した刑事課偽りでも信じたい殺人者の女、二人の男女の避けられない感情を描いたメロー映画だ。 第68回カンヌ国際映画祭注目するほどの視線に公式招請された。 '8月のクリスマス'(98)脚本、'キリマンジャロ'(15)演出を引き受けたオ・スンウク監督の15年ぶりの復帰作だ。 国内には5月27日封切りする。

カンヌ写真、動画楽しみです。

今日のハングルの単語・フレーズ
잘 어울리고 있습니다.
チャr オウリゴ イッスmニダ
よく似合っています。

あんにょん^ ^

by なむちょありん






スポンサーリンク



a

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。